Fさん、HAPPY BIRTHDAY

 三月も残すところ後わずかになりました。

そして新年号が発表される日が近くなりましたね。どんな年号になるのでしょう・・・

 

皆さんすっかりご無沙汰してしまい、申し訳ございませんでした。

言い訳するのもいけませんが、ブラウの術後の経過を見守ることに精一杯の日々でした。

 

 

でも「わおん」はこの10日間も様々に取組、皆さんの笑顔や笑い声が響いていました。

その中でもこの日は、とても嬉しい日です。

 

 

 

HAPPY

 

BIRTHDAY

 

to

 

Fさん

本当のお誕生日はもう少し前だったのですが、こちらの都合で、お祝いさせていただくのが遅くなってしまいました。  ゴメンナサイ<(_ _)>

 

 

素敵な一枚です。

 

午後のレクの一コマ、

季節の絵合わせを楽しまれているところ。

 

午前中の音楽療法で、♪北国の春 ろ熱唱されたのですが・・・

 

~♪季節が都会では 分からないだろうと

  届いたおふくろの、小さな包み~♪

 

皆さんなら「小さな包み」に何を入れますか・とお尋ねしたところ、

Fさんはふきのとうと言われていたのです。

他に男性からも「ウド」が出ましたし、ある女性は「庭になった柿」とも考えてくださいました。皆さんそれぞれに「ご家庭の味をとどけてやりたい」と話されました。

 

 

この日のレクは、Fさんが今までのレクの中から、「やってみたい」と思われるものをしました。

 

選ばれたのはボーリングです。

 

但し良く弾むこのボール・・・

 

 

皆さん悪戦苦闘。

投げ方を工夫したり、力加減を変えてみたり・・・

 

 

そして、3時のおやつの時間にわおん恒例の「お誕生をお祝いする会」を持ちました。

 

 

 

すこーし照れながらも、

このピースです。

 

 

 

私達はこの笑顔が大好きです❤

いつまでも続きますように・・・

 

 

♪HAPPY BIRTHDAY

   to  YOU~♪

 

を、歌っているところです。

 

皆さんこの曲は歌い慣れて、とても大きな声が出ます。

 

 

この日も全員が

Fさんを祝福してくださいましたね。

 

「おめでとう

ございまーす」

 

 

 

Fさん深々と「ありがとうございます」とお辞儀をされました。

 

 

ご本人もお祝いする方も、とても嬉しい気分になりますね。

 

 

わおん恒例、

この一年をどんな年にしたいと思ってらっしゃいますか?

 

「第一は、健康に気を付けること。そして今の生活が続けられるように」と話してくださいました。

 

わおんの皆さんの温かい拍手を受けられ、とてもうれしそうな表情をされていました。

お花と田畑の事なら何でもご相談受付中~!(^。^)y-.。o○

 

 

「おめでとう~」の拍手を「ありがとうございます」と受けられ、この後皆でケーキを召し上がっていただきました。

 

 

今回は四角いケーキを作ってみました。

中はいつものスポンジとこし餡のクリームを挟んでいます。

 

皆さんこの黄色いのは何?っと不思議そう。

 

赤いのは苺、黄色いのはカボチャの裏ごしに少しお砂糖を加えて、❤型に形成しました。

三月生まれの女の子!とってもイメージがいいですね~

Fさんのこの一年のご健康を、スタッフ一同お祈り申し上げます。

 

 

この場をお借りし、少しブラウのご報告を。。。

ブラウは手術は大成功だったのですが、術後の経過が思わしくなく、まだ抜糸が出来ていません。

傷口から出血と浸出液がああり、一日2回のガーゼ交換を頑張っています。

 

あんなにアジリティーやディスクで運動していた子が、自分の体の変化を理解し、外へ出ても走らずオピッコだけで部屋に戻ります。手をいたわって寝ている姿は可愛そうでなりませんが、きっと元気になると信じています。

ブラウ、偉いね、手を大切にしようね。きっと治るからね。。。

 

 

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。