5回目、桜と散歩

 少し風が吹くと肌寒く、でもお日様が照るとぽかぽかで、日陰に入るとまた寒くって、どういうお天気なんだろう…と心配しつつ、やっぱり今しか楽しめないよ、平成の桜!!

 

またまたいつもの「わおんお気に入り」の山へ出かけました。

 

 

あれれ・・・

 

男性達が消えた!

レディースデイ?

(笑)

 

 

男性達、早すぎ!

 

 

ほら!

男性達に追いつきました。

 

NさんとMさん、

お話しも弾んでいましたね。

 

 

何を隠そう、

この後姿はHさん。

早すぎます!

 

Hさんを追っかけてMさん(女性)も

早いよー!!

 

 

待ってーーー

 

 

AさんとIさん、

ご自分のペースで頑張ってくださいました。

いつもの東屋は屋根があるので日陰になり、それはそれで良いのですが、やっぱりお日様に当たりたい!と言うことになり、ベンチにしました。桜の花がキレイです。

ここまでだけでも、皆さん良く歩かれました。

車を降りてから約500メートルはありますよ。

 

 

 

そこへ、嬉しくって嬉しくって、、、

 

お耳もお顔も、ひっちゃかめっちゃかで

走ってくるこの子❤ヴァイスです。

 

 

「みなさーん、ぼくでちー」って。

ベンチで休憩していると、太陽が雲の中に入ることもあり、「ちょっと寒いから歩こう」ということになりました。

「えーっ、歩くのーーー」(-_-;)って言った人はだあれ?  「歩きます!」

 

 

てくてく・・・

 

スタートでは皆さん一塊だったのに…

 

てくてく・・・

 

 

 

 

 

 

ちょっと歩きたくない女性陣。。。

 

でもスタッフに励まされ、頑張ってくださいました。

 

 

まだこの辺では、

なんとなく・・・

 

集団でしたが…

 

 

 

次第にそれぞれのペースが出てきてしまい・・・

 

こんなに離れてしまいました。

 

誰が大変かって、、

 

そりゃあ、もう、

スタッフは走る走る

あの方、この方、

お声をかけて回ります。

(>_<)

 

 

Iさん、

 

最後までご自分のペースを守りながら

しっかり歩かれました。

 

 

 

 

Sさん、

 

「もう足、動かへんよー」って言いながらも、頑張ってくださいました。

 

わおんのわんこ。。。

 

あまりに皆さんバラバラなので、

何処に走ろうかと思案中***

なんだかんだと言いながら、広い公園を2周歩きました。

どのくらいの距離だろう?と話したのですが、何とも分からず800m~1kmくらいかな?

でも良く歩かれましたよね! お蔭で体が温まりました。

 

この子達も春の山を楽しんでいました。

お陰様でブラウの左前脚も回復し、歩く事には何も不自由はありません。

走ると少しリズムが崩れるときがありますが、走れることがとっても嬉しそうです。

帰り道、ここでみーんな揃って写真撮ろうよ!っということに。

とっても素敵な1枚が撮れました。

 

ブラウの手は8針縫ってありました。

手術から1か月、全て抜糸も終わり、腫れも治まり、完治に近いです。

 

でも手の毛を剃られたので、左手だけは細く見えます。

 

元気な笑顔になりました❤

 

今年の「お花見」はまだまだ続きます。

絶対行きたいところが、まだ咲いていません。「蕾、堅し」です。

それは何処でしょう・・・うふふ・・・ご期待下さいね。

 

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。