6回目、桜の下で誕生会

 この日もとても暖かく、いえ暑いくらいで、やっぱり出かけましょう~!となりました。Fさんのお誕生日をお祝いしたいので、テーブルのあるところへ…っとなると、やっぱりいつもの「わおんお気に入りのあの場所」しかないね。

 

 

先頭集団

 

あれ!Nさん、

「私行くのん棄権」

って言われてたのに

トップで歩いてらっしゃいますよ❤

 

Hさん、

例の「Lady First」ですね❤

 

 

第二集団

 

皆さん太陽に照らされて、とってもいい表情です。

 

 

さあ、いつもの東屋に到着。やれやれ・・・一休みしましょ!

 

その間ワンズはもう大喜びです。

ブラウは日に日に足の力を回復し、ディスクも十分追っかけられるようになっています。

ヴァイスもやはり思いっきり走れることが、とっても嬉しい様です。

こんなワンズのパフォーマンスを見て、皆さんは歓声をあげられます。

「うわ~~上手!」「ガンバレー」「あ~残念、落としちゃったわ」「カッコいいね!」

皆さんにワクワク感を届けてくれます。私達ではこんな感激していただける芸当できないです(>_<) これもドッグセラピーだと感じています。

 

一しきり遊んだワンズが皆さんの所に戻って来ました。

 

皆さんはそれぞれに

「疲れたやろう?」

「しんどうないか?」

「そこに水あるで、飲み」

 

等と優しく労わりのお気持ちで話しかけてくださいます。

皆さんの表情から本当にこの子達を愛おしんで下さっているのが分かります<(_ _)>

ワンズもこんなに幸せそうです。

ブラウ;走ったぞー!!       ヴァイス;この袋におやつがありまち、欲しい~

 

 

では、私達も

しりとり」です

 

 

「みどり」から始めましたが、、、

 

皆さん他の方が考えてらっしゃるときは、一緒に考えて~~!(笑)

 

 

そして、この日のメインイベント!です。

 

 

 

Fさん

 

お誕生日

 

おめでとう

 

ございます

Fさんはまだわおんをご利用いただいて日が浅いのですが、会を重ねる度に皆さんと親しくなってきてらっしゃいます。

ご主人のことや娘さんの事がいつも気になる、家族思いのFさんです。

 

♪~Happy Birthday to Fさん~♪ と外で歌うのは初めてです。

大きな声が出ましたね~~

 

 

 

お誕生ケーキは持って行きにくいので、、、

 

チョコレートが大好きと小耳にはさみ、、、

 

チョコレートマフィンを並べてみました。

 

皆さん紅茶とでペロリと召し上がってくださいました。

「おいしいわ」とFさん❤

 

 

ケーキ班に最近調理の戸田さんが参加してくれています。

 

Fさんにこれからのことを少しお尋ねすると…とても真剣な難しいお答が頂けました。

「私もこれから皆さんの中に混ざって、様々なことを勉強し学び、自分を高めていこうと思います」と言うような内容を話されました。

素晴らしいお考えですね、私達も学ばせて頂きます<(_ _)>

 

 

公園をぐるーっと一周廻って帰ろうと言うことになり、皆さんは東屋を後にされました。

でも途中で、全員そろって「桜よー、さようならー」と記念写真。

 

 

ところがここでもワンズが遊びだし、皆さんは目を細めてご覧になっていました。

ヴァイスはレトリバー(回収業)ですから、お気に入りの枝を集めてきます(>_<)

そして、ガジガジと・・・まあ歯の掃除でいいわ~笑

 

 

兄ブラウは落ち着いてヴァイスが枝を咥えて運んでくるのを「あいつ、何やってるんや?意味ないことしてるなあ・・・」と眺めています。

 

 

しかし・・・

ヴァイスが遊ぶなら、僕も遊ぼう!っとばかりに、カバンからディスクを自分で取り出しました(>_<)

 

 

こんなワンズの様子を

皆さんはこんな笑顔でご覧になっています。

 

会話も弾み、笑顔もこぼれ、

とっても幸せそうな、

楽しい時間が流れました。

 

中央Kさん、

お花見は楽しんでいただけましたか?

 

Iさん、

やっぱりショートカットがお似合いですね。

 

Hさん、

この場所を覚えて下さっていて嬉しいです!

 

 

 そして、もう一度。

 

 

 

HAPPY

 

BIRTHDAY

 

to

 

Mrs.F

 

 

ここから再びテクテク300m程歩き、車に乗って帰りました。

その皆さんの乗車を誘導している間、約10分ほど、ワンズは日頃の訓練の成果を発揮。

「この荷物見といてね」と頼み、「DOWN」のコマンドをだし、私は犬から離れました。

ずっとこのまま約10分動かず、時々こちらを見ますが落ち着いていました。

お利口だったね~っと再びおやつをもらえたわおんのわんこ達です。

 

この日はお誕生会を桜を見ながら…と出かけましたが、とても心地よく、皆さんに違った楽しみ方をご提供できたかなと思います。

では帰り道、車窓から皆さんが歓声をあげられた景色をお楽しみください。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Lily (水曜日, 17 4月 2019 19:38)

    みなさんとわんこの楽しそうなご様子に、笑い声が聞こえてきそうですね♬
    この時季にしか、みることのできない景色ですが、おでかけとなるとご準備も
    大変だとおもいます。
    いつまでもこの景色とみなさまの笑顔が記憶に残りますように…

  • #2

    わおん (木曜日, 18 4月 2019 02:14)

    Lilyさん、コメントありがとうございます。
    今年の桜は長く楽しませてくれました。お陰で皆さんと何度も日本の美しい風景を、心から感じることができました。
    やはり出かけるとなりますと、準備もさながら転倒されないかとか怪我されないか等、危険も多くなります。集団行動が苦手な方もおられます。
    スタッフは心身ともにハードになりますが、それでも出かけよう❗と思うのは、みなさんの外出先での笑顔がステキだからなんですよ。
    これからの季節も楽しんで頂きたいと思っています。

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。