皆さんレベルアップです。

 気が付けばもう6月も中旬になってきました。

ご利用者さんの様子をタイムリーにアップしようと思うのですが、遅れがちで申し訳ありません。

少し前のご様子なのですが、皆さんとっても投げ方がうまくなって来られました。

そんな様子をお届けします🐶

 

ブラウとヴァイスはずいぶん運動能力が違います。

その違いをよーく考えての投球です💛

 

 

こちらのこの方、ワンズの事を「わんちん」と呼びます。好きな犬種はシェパード!

Sさん。

あれ?でもブラウが手前の3点エリア、ヴァイスが向こうの5点エリアって、逆だよ~

 

次はNさん。以前は犬が恐かった方ですが…こんな風に💛一歩前へ進みより。

ちょっとタメが長かった…ヴァイスが近寄ってきて「おばたん、ちょうだい」

 

お次はこの方、いつもわんこにお願いされます「頼むよ!」って。

上手くキャッチできた時には「うわ~ありがとう」って、お礼を言われます。

あれっ?二頭の投げる位置が・・・ふふふ~ブラウの方が近いですね。

 

そしてこの方、Aさんです。まだワンコたちとは日が浅いのですが、ナイス!です。

後ほど成績結果を見ると・・・なんと優勝でした。いつもいつも、すべての事に感謝の心をお持ちです。その言葉を耳にすると、こちらも幸せな気持ちになります(^^♪

 

そして次のこの方も優勝! Aさんと同点になったSさんです。

ちゃんと杖を左手に持ち替えて、ナイスコントロール!!

 

こちらのこの方も、慣れてこられました。

Tさんです。気合の入った声が出ます。「それ!」「たー!」

その気合に、ワンズは反応しました~♡そうしたらTさんも満面の笑みでした。

 

次は大ベテランHさん。それにしてもスタイルいいなあ~白いパンツスタイル素敵です。

ブラウには余裕の5点エリアに投げてくださっています。ヴァイスも5点エリアでキャッチです。

 

スポーツウーマンのこの方も!Mさん。今流行りのグレイヘアーです。

どちらの子にも真正面に行きました。

 

こちらの方は謙遜されますが、、、Nさん。

Nさんもちゃんと杖を持ち替えて、安定感がありました。よーくワンズとの距離感が見えてらっしゃいます。

 

Kさんも頑張ってくださいました。

膝が…腰が…と言われますが、しっかり立ってらっしゃいますね。

とっても全身お元気です(笑)

 

 

この日の優勝はお二人同点でした。

それでこんなシーンがありましたよ、ハイタッチ!

バンザーイのSさんとAさん。お住いの方面も近く、○○地域、優勝~~~でした。

朝のお迎え時もとっても仲が良く、「あら~おはようございまーす」「今日も会えたね」と会話を交わし、車の中は明るくなりますね。

 

新しい同年代のご友人を「わおん」で作って頂ければ、本当に嬉しいことです。

最近では男性同士ですが、同じお商売をされていたお二人が、旧知の友の様に笑顔を交わされています。

 

「わおん」の輪が、もっともっと広がっていくことを願っております。

 

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。