Sさんのお誕生会

 台風の影響で楽しみにしていた夏祭りが中止・・・(-_-;)

きっと子供たちは残念に思っている事でしょう…それ以上に残念な思いをされているのは大人達かしら?・・・

 

ここ数日の暑さは、本当に酷暑でしたね。

それでも朝夕はすこーし穏やかになったような気がしますが、それは「立秋」という暦の為せる業?でしょうか。

 

 そんな暑い暑い夏の、この季節に産声を挙げられたSさんのお誕生をお祝いさせていただきました。

 

 

HAPPY

 

BIRTHDAY

 

to

 

Mrs.S

ちょっと伏し目がちで、穏やかな表情がステキです。

でも・・・Sさんらしくないかな~~~♪本当はとってもユーモアたっぷりの女性です。

 

そんなご機嫌なSさんの一日を、皆さんの様子とともに追ってみました❤

これは音楽療法前のボールトレーニングです。

歌(8月は♪我は海の子)に合わせて、毬つきの要領で。

ところがこのボールはイガイガボール○で、真っ直ぐ帰ってきません(>_<)

乱反射するボールを上手く受け止める反射?運動神経と足元の空間認知が目標です。

 

 

 

ご覧のとおり、Sさん真剣です。

 

ボールに全神経を集中させて・・・

でも時々「あれれれ~~~」とソプラノで。

 

次の取り組みは、皆で円陣になって先ほどのイガイガボールを誰かに投げ合います。

皆が大好きな歌♪うさぎとかめ の1番を最後まで歌いきれるまで続けました。

何回、「♪~もしもし亀よ・・・」と歌ったことか!笑

皆さんの名プレーをご覧ください。本当に、何回繰り返したかしら・・・

 

 

何よりもSさんの好きな時間、「音楽」です。

 

 

 

♪あざみの歌 を

熱唱中です。

 

 

終戦記念日が近いこともあり、戦争にまつわる曲を歌いました。

 

 

 

 

 

 

歌唱中、このきれいな姿を是非皆さんも

作って頂きたいです。

 

「三度のご飯より歌が好き」といつもおっしゃいます。

 

 

若いころから合唱団で歌ってこられたSさん。

♪~~いつまでもその美声を響かせてくださいね~~♪

 

 

これは、

♪銀座カンカン娘

 

ギロ・アゴゴ・フレームタンバリン×2・

カバサ・インドネシアの籠鈴・アゴゴベル・エイサー太鼓

 

カンカン娘を盛り上げます!!

 

Sさんの場合、歌:楽器 の割合は・・・

 

歌8割:楽器2割 のエネルギーですね。

 

 

「ややこしい楽器ならしない方が良い!だって歌いたいもん!」との名言。

ハイッ! ガッテン承知!!

 

そしてお昼ごはんの時がやってきました。

 

お盆に日も近いので。。。

 

 

いわゆる「精進料理」っぽく、きれいに作ってくれました。

 

皆さん、いつも完食です。

主食10割 副食10割 と連絡帳に記すことが、何より嬉しいです。

 

お腹も落ち着いた頃・・・

午後のレクリエーションです。

 

 

 

みなさんに人気のある

「穴ぼこ パターゴルフ」

 

 

これなかなか集中力がいります。

この2枚の写真で、この日のSさんの成績がわかります!

こんな風に、とっても楽しいSさん❤

 

今は歌姫ですが、昔は山ガールだったそうです。

山に登りながら歌ってらしたのでしょうね、こだまがかーえるよ~~~っ。

そして、馬にも乗ってらしたとか?いや馬から落とされたんでしたっけ??

どちらにせよ、活発な女子だった、その片鱗が見え隠れ・・・(*^^)v

 

 

そして、3時のおやつ、バースデイケーキです。

 

お誕生席におすまし顔で座られたSさん。

 

もう一度!

お誕生日おめでとうございます。

 

 

♪HAPPY BIRTHDAY to YOU を

皆で歌い、拍手で「おめでとう」と祝福。

 

 

この一年の目標を伺うと・・・

「とにかく元気で過ごすこと」

 

 

 

皆さんに何度か「おめでとう」の拍手を贈られ、感極まって・・・

 

 

「うわ~ん、涙が出るわ」っと。

 

このバースデイケーキは、

中はスポンジを焼いて、

真ん中に桃と生クリームを挟んでいます。

 

そしてトッピングに可愛い鹿のクッキーです。

 

ご利用者さんのご家族が奈良へ旅行され、わおんのみなさんへとお土産を下さいました。

 

その話を聞いて下さっていたHさん、

こんなに素敵な笑顔でした。

 

ご家族のことを思いお土産を買われることは良くある話ですが、そのご家族の利用施設の皆さんにまで、思いを巡らせていただけたことが、私はとっても嬉しく存じました。

ありがとうございました。

あまりに可愛いクッキーだったので、こんな風に使わせて頂きました。

 

Sさんで思い出に残っていることがあります。

以前に少しケガをされたとき、「元気になって、わおんでまた歌いたい」と言うお気持ちで、リハビリを頑張られたと、ご主人様から伺いました。

「わおん」の音楽を記憶に留めて下さり、それが励みになり頑張ってくださったことは、とても嬉しいです。

 

これからも「わおん」での取組を励みにしていただけるように、スタッフ一同頑張ってまいります。

これからもSさんの笑顔とユーモア、楽しみにしています

 

 

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。