男歌の音楽療法♪

 長く雨が続いていますね。「花壇や畑の水やりが助かるわ」と言われる方も・・・

皆さんいかがお過ごしですか?

わおんでは風邪を引いてしまわれた方が数名いらっしゃいます。

夏風邪は治りにくいとよく言われますね、お気を付け下さい。

 

ある一日、男性のご利用者さんと女性のご利用者さんの比率が1:1になりました。

いつもは女性に押されがちな男性陣、「今日は頑張って頂こう」というようなプログラムです。

 

 

♪1曲目

 

 

大政・小政・森の石松

 

この人達ってどんな人?と尋ねると・・・

 

「いい人やったと思うよ」

「恐い人と違うか?」

 

どんな職業?

「忘れた===!」

それからこの3人の親分は? 等と話題を進め・・・

「ああそうか、やくざやったんや」と大笑いしました。

皆さん熱唱中。歌詞幕を真剣に見て歌ってらっしゃいます。

 

♪2曲目

 

 

「お富さんはどんな人の奥さんでしょう?」

 

「・・・」

「綺麗どころやな!」笑

「やくざの親分の奥さんですよ~その人にやくざの子分が・・・」っと話すと、

ある男性が「ありそうな話やな!」って、「え~~~怖いなあ」(大笑)

全員の鳴子の音が揃うと、とても力強く響きます。

歌いながら楽器演奏が苦手な方もいらっしゃいますが、次第に上手くなってこられます。中には、「歌うことに熱中~!」or「楽器を持ったらほかの事には目もくれず!」の

方もいらっしゃいますが(-_-;)

あれれ~左の御三方、鳴子を何だか嫌々…?

では次の曲で活躍していただきましょう!

 

 

♪3曲目

 

ちょっと女性に伺いますが、この人と旅姿三人男とどっちと結婚したい?

 

皆さん口を揃えて・・・

「そら黄門さんやわなあ」

 

男性達「ふんふん」と納得してらっしゃいます。

力強く男性陣にはうちわ太鼓をお願いしました。

女性たちは細かいリズムで鳴子を入れてくださいます。

私がピアノで細かく三連符を入れたので、皆さん戸惑ってしまわれました<(_ _)>

でも、よくピアノの音を感じて下さっていると言うことです(^O^)

 

それで、三連符は入れずに力強く2拍子で伴奏、素晴らしい水戸黄門になりました。

 

うちわ太鼓 と 鳴子

 

この太鼓は日本古来の楽器だそうです。

うちわの形に似ているからこの名前だそうですよ。

 

結構、張りのあるいい音がします。

 

 

♪4曲目

 

黄門様もお城にいらしたんで・・・

 

何という名前のお城かしら?黄門様は・・・

 

即スマホで調べます。

「水戸城」と分かりました。茨城県にある水戸城と皆さんに伝えました。

皆さんいつも仰います、この歌は「竹田城」やろう?

ところがこれは作詞者は江戸城、作曲者は七尾城を想像しているのだそうです。

そうお伝えすると皆さん「へえ~~~」と言われます。

ちょっと知的好奇心を刺激して、話題を進めることもあります。

この歌は本当に皆さん熱唱です。

いい歌ですよね、わおんご利用者さん、全員大好きな1曲です。

 

 

♪5曲目

 

 

前4曲は力強い曲(男)だったので、

ちょっと優しい感じの男性の歌。

 

 

この歌もよくわおんでは歌っています

 

「いい夫婦だね」

「与作は働き者」

「奥さんも働き者」

 

等の感想が出ます。

 

この曲にはこの楽器が欠かせません。

 

ビブラスラップ と言います。

 

 

ビヨヨヨヨーン と丸い球をてでたたくと振動が下の共鳴箱に伝わり、音が出ます。

 

モデル:Nさん(音楽療法後に撮影)笑

 

 

本番ではTさんが担当してくださいました。

 

実はTさん、サブちゃんが大好きで、いつもこの楽器も立候補してくださいます。

 

ヘイヘイホー 

ヘイヘイホー  で入ります。

1番は良く言歌われますが、2番の歌詞が私は好きです。

「藁ぶき屋根に星が降る…」ってロマンチック~

 

 

この後、いつもの♪夕焼け小焼け を歌い、約1時間半の音楽療法が終りました。

そして丁度12時、お昼ごはんです。

(実はキッチンの様子を見ながら、音楽療法を進めています。暖かいものが冷めない内に、冷たいものは冷ややかなうちに召し上がっていただきたいので)

 

 

この日のお昼ごはんです

 

❤あんかけハンバーグ

 

❤ジャコ天のおかか和え

 

❤大根の梅肉お浸し

 

❤お味噌汁

 

❤白米

 

ついでに・・・

この日のおやつは、ちょっとお洒落に、

 

黄色いスイカのジェラート

 

 

わおんカフェに来てくださっているKさんから、わおんの皆さんにと黄色いスイカを戴きました。

無農薬での栽培を心がけておられ、ありがたいです。ごちそう様でした。

 

 

雨でうっとうしい一日でしたが、皆さんに楽しんでいただけたでしょうか?

午後のレクリエーションでも歓声が響いていました。

 

男性陣、とっても頑張ってくださいました。

 

 

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。