令和元年、秋のお出かけ第1号

 ここ数日、秋晴れが続きとっても気持ちが良かったので、秋のお出かけを楽しんできました。

その様子をご覧ください。

「わおん」のおでかけは前もって予定を立てているのではなく、お天気と皆さんの体と心の準備が整った時に決まります(笑)

 

 

今回のお出かけは「砥峰高原へススキを観に行こう」でした。

 

 

「砥峰高原」

 

皆さん何度も足を運ばれているかと思いきや!

 

「初めて~」っと

喜んでくださった方が数名。

駐車場の入口

\500/1台でした

3台分(>_<)

こんな感じで秋の風景の中を、意欲満々にわおんの方達は進みます。

 

 

 

皆で揃って歩いていても、

やはり・・・

 

足の長さが違いますと、こうなります。

 

Hさん早いって!

 

 

 

Hさん、合流してくださいました。

 

逆光の写真が多くって、お見苦しいですが。。。(-_-;)

 

 

ノスタルジックな景色をバックに、とりあえずココまで到着したメンバーで記念写真。

 

 

ぶらぶらと

皆さん散策を楽しみ、

 

気が付けば再び、

皆が集まって・・・

 

 

会話が弾みます。

 

 

 

 

やはりこの方、映えますね❤

 

 

綺麗な色の空に感動してくださっていました。

そして、皆で来れたことにも「よかった」の言葉を何度も仰って下さいました。

 

 

 

「今日は何となく、お出かけするかも…」

って、ご自宅を出るときから予感あったそう。

 

ちゃんと準備万端でしたよ。

 

 

杖・帽子・上着・使い捨てカイロ・・・

(^。^)y-.。o○

 

 

 

お出掛けする!っとなると、いつも

「自信が無いの」と心配されます。

 

しんどくなったら皆で抱えてあげるから!の応援に応え、このとおり!

 

素敵な笑顔を見せてくださいました。

 

 

「ここのススキが1本ほしい」・・・

ゴメンナサイ、それはできなかったよ~

 

 

 

「わおんのわんこ」

 

いつでも一緒に、ぽっくりぽっくり・・・

 

お馬ではありませんが、いつも一緒に行きます。

ここへもやってきましたよ~~

気持ちよかったね。

 

5年ほど前に、ヴァイスの妹(同胎犬)のペニーちゃんと来たことがあるんだよ。

 

 

ちょっと皆さんの歩調が怪しくなってきました(>_<)

もう戻りましょうか?!

 

 

 

前を歩く2人ずれ・・・愛情たっぷり~

 

後ろから車いすを一緒に押してくださりながらの助け合い3人組。

 

 

皆さんニコニコでしたね。

 

 

 

前を行く男性は、Hさんですね!

「待って~~ スタスタと行かないで~」

 

 

見返り美人のFさん。

なかなかの健脚ぶりでしたよ!!

普段のお散歩で鍛えた脚ですね❤

 

坂を上がってくると、沢山のカメラ愛好家の方たちが、遠くからも来られていました。

いい写真を撮って帰ってくださいね。

そして、どうぞ朝来市にも足を延ばしてください。竹田城跡はイイですよ。

私達もこの雄大な景色に、見入ってしまいました。

この草原の中を歩くことが出来るのですが、さすがにそれはちょっと体力が・・・

 

 

 

きっとこの子達はノーリードにしてほしかったのでしょうね。

 

草原を走り回りたかったことでしょう。

 

特にヴァイスはこんなところでガンドッグの練習が出来ればいいな~

 

ブラウも思いっきり走りたかったね。

 

 

眩しくて目が開けられません。

 

最後にもう一度、記念写真を撮りました。

なかなか全員がカメラの方を向くのは難しいですねえ~

これからお天気を見て、皆さんの健康を見て、お出かけをしたいと思っています。

紅葉も美しく、施設内での話題とは全くお話しが弾みました。

 

大自然って本当に感動を呼びますね。

私達スタッフも大自然に感動し、皆さんの笑顔にとっても嬉しかった、そんなお出かけでした。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    もろみ (水曜日, 06 11月 2019 02:00)

    秋らしい抜けたような青空の下、お出かけムードだったのですが、思いが通じて嬉しかったのでしょうか。お家でも会話が弾みました。ベッドの中でも。笑顔で話していましたが、もう遅いから寝る時間やよ、と いうまでなんか独り言を笑顔で話していました。記憶は定かでなくとも、体で感じ取った何かがあるのだと思います。有難うございました。皆さんが話しかけて下さり、楽しい一日を過ごせたんでしょうね。お世話様でした。有難うございました。

  • #2

    わおん (水曜日, 06 11月 2019 12:40)

    本当に気持ちの良いお天気でした。何だか以心伝心だったようで、私たちも嬉しいでした。確かに準備は様々にあり、途中もケガや転倒は心配でスタッフは走り回るのですが、皆さんのお出かけの時の笑顔が一段と輝いていることが、私たちのモチベーションになり、張り切ってしまいます。お家でも話題に上がったとのこと、本当に嬉しいです。
    この秋に何度か出かけたいと思っています。体調を整えて、ご参加くださいね。

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。