晩秋のお山で遊んだよ

 今年は暖冬と聞きますが、どうでしょう?

少し「秋真っ只中」というより、「秋も終わりかな?」の様子が見えてきた山々ですが、いずれ白くおおわれるのでしょうね。

 

 このところ、ママの用事でどこにも連れて行ってやれなかったわおんのわんこ達。

今日のお休みは秋色の残る山を走らせてやりました。

「よーいドン!」で走り出し、上の山道まで一気に走り切ります。

こんな競争を何度も繰り返し、とっても楽しそうなワンズです。

 

 

 

ブラウがヴァイスに何か言ってるような・・・

 

楽しそうな二頭でした。

 

そして本当は今日、富士山麓の朝霧高原でガンドッグの競技会が行われていて、ヴァイスも参加したかったのですが、ママの都合で行けませんでした(-_-;)

 

なので、ちょっとここのお山でガンドッグの練習です。

 

 

 

林の中に投げたダミーを探し出して、一目散に戻ってきます。

 

その距離、約40mでしょうか?

 

 

 

「僕、見つけたよ~」

 

いやいやヴァイス、

その咥え方、下手です。

 

もっと中央を咥えてください!!

 

 

 

ブラウはガンドッグは今一興味がなく、

やっぱりディスクが良いのだそうです。

 

 

ブラウ君、ちょっとお年でしょうか?

 

10歳8か月。

人間なら・・・

80歳近い後期高齢者。

 

ヴァイスとの競争やディスクで、ハアハア言ってます。

お山でいっぱい遊んで、ちょっと他の獣臭もクンクン。

僕たちのオピッコでお返事を残してきました。

 

 

そして、「僕、最近になって桜の枝の味に目覚めたんです、渋い味ですう~」

この枝を取ると怒るんですよ、「僕のーーー」って(笑)

 

久しぶりに大自然の中で、ノーリード(リードを付けずに)で遊んだね❤

まだまだ元気な10歳のブラウと、中年の渋み6歳のヴァイスです。

施設内でも皆さんの遊びや運動のお相手をしたり、不穏な方の傍に寄り添ったり、存在感たっぷりの2頭です。

 

 

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。