2020 わおんのお正月

 「あけましておめでとうございます」と皆さんにご挨拶。

やはり初日は新鮮な気持ちでスタートしました。

「暖かなお正月でしたね」「雪が降らなくて助かったね」「寒くなかったから初詣に」と

口々に三が日のご様子を話してくださいました。

 

 誰一人としてケガや病気、風邪の方はおられず、予定のご利用者さんを全員お迎えできたことは、とても嬉しいでした。

 

 

 

お正月の遊び、

 

「福笑い」で皆さん楽しく。

 

 

 

この写真はNさん。

 

何だか目隠しが気になって・・・

「これが無かったら、上手くできるのですが・・・」

 

それじゃあ福笑いにならないですよ(笑)

 

Hさん

こちらも目隠しのマスクが何とも(笑)

 

途中まで皆さんと大笑い。

途中から、「こんなん出来んわ!!」

 

でも途中とは言終え、ご自分の置かれた顔を見て、ご本人も大笑い。

 

 

下の写真はOさん。

上手に考えてらっしゃいます。でもアイマスクを外してみると、「いや~!」と大笑い。

私的にはクレヨンしんちゃんに見えるのですが・・・

 

 

こちらもOさん。

上手く置いたつもりがアイマスクを外してみると「あれまあ!」

「こうやな!」っと修正され、納得されました。

 

 

こちらもOさん。

順調でしたよ~でも出来上がった顔をご覧になると「うわ~」っと大笑い。

「笑う門には福来る」とはよく言ったものですね。

福笑いでひとしきり笑って、今年「福」を呼び込んだ気分でした。

 

 

午後のレクでは干支のゲームをしたり、やはりお正月の雰囲気を楽しんでいただきました。

 

そしてお昼ごはんには、もうお節料理はご家庭で充分召し上がられたと思うので、少し趣向を変えてこんなメニューにしました。

 

穴子の散らし寿司(松竹梅)

 

お吸い物(厚焼き玉子・三つ葉・山芋)

 

法蓮草のお浸し

 

にしんの昆布巻き

すまし雑煮にしたかったのですが、お餅の飲み込みに少し心配な方もおられたので、山芋を柔らかく煮て、お餅の代わりにしました。

残飯が殆ど無く、皆さんよく召し上がってくださいました<(_ _)>

お食事中、そっと声もかけずにカメラを向けた方、すみません。

召し上がっているのに「OOさん」なんて呼ばれて、振り向いたらパチリ!っと撮られてしまい、「あら、嫌やわあ~」っておっしゃった方にも、ごめんなさい。

 

 2020年のわおん、今年も皆さんの笑顔と笑い声が沢山のデイサービスになるように、頑張ってまいります。

今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    もろみ (日曜日, 05 1月 2020 20:39)

    お正月らしく、福笑いのゲームに興じての笑顔は、本当に楽しそうですね。とってもいい笑顔をされています。家庭では、この笑顔は少ないです。笑うこと、が 健康に一番いいと聞きます。明るく笑顔いっぱいの日々が送れますようにと、願います。スタッフの皆さんはもちろんのこと、ご利用者さんとも仲良くしていただいているようで、本当にうれしい限りです。

  • #2

    わおん (火曜日, 07 1月 2020 07:50)

    もろみさん、コメントありがとうございます。

    皆さんいい笑顔でしたよ。「福笑い」って本当に昔のいい遊びですね。
    皆で楽しめるし、笑えるし、涙まで流しちゃってね!
    今年も沢山笑っていただきます!!

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。