わおんで奏でる黒田節

 今年の冬は本当に暖冬で助かります。でも私はどこかで雪の降ることを待っているところもあります。降れば困ることは分かっているのですが、あの美しい雪景色を見たいな…

なんて思ってもみたり。

 

さて、お目出度い民謡、♪黒田節をわおん新年に奏でました。

余りに素晴らしい演奏だったので、ご報告させていただきます。

…と言っても音は無いのですが…

 

 

 

 

皆さんご存知、

九州、福岡県の民謡です

 

 

 

 

 

♪演奏中~

 

 

和太鼓

うちわ太鼓

男性には、和太鼓・うちわ太鼓×3本 の中からお好きな楽器を選んでいただきました。

女性は鈴をお願いしました。鈴の音を聞くと私達日本人は「幸」を感じるのだそうです。

昔から喜びや祝いの席には鈴が鳴らされていた事を、私たちはDNAで覚えている様です。

 

誰もが知るこの曲を、わおん全員で楽器を力強く演奏しながら歌いました。

とっても素晴らしい声が響き、私は感激しました。

その様子をもう少し写真でご覧ください。お聞かせできないことは残念ですが・・・

 

 

説明、不必要!

 

 

意欲満々です。

 

 

97回目のお正月。

 

素晴らしい人生です。

 

 

ちょっと音程・リズムに不安定さはありますが(>_<)、大きな声で歌えます。

 

 

 

素晴らしい歌声の持ち主です。

 

朗々と歌われ、皆さんが聞き入ってしまいました。

 

 

この帽子の被り方、なかなかお洒落ですね。

でもこの演奏の後、ジャンパーと帽子を脱がれました(^O^)

 

 

 

「酒は飲め飲め 飲むならば・・・」

 

この歌詞に納得の表情でした。

 

 

歌詞幕をしっかり見ておられ、歌詞の意味を話しましたら、大きく頷いて下さいました。

 

 

リハビリ中の右手を使ってのうちわ太鼓の演奏です。

 

 

 

この和太鼓を「やってみよか!?」と、

ご自分から立候補されました。

 

その演奏にはエネルギーもあり、工夫もありました。

 

枠打ち、打面打ち、ばち同士、リズムよく叩いてくださっています。

 

 

 

姿勢もお手本の様です~❤

 

 

 

女性お二人は気持ちを揃えて、鈴~♪

 

 

そしてやはりこのお二人も、大きく口が動きました。

 

 

Nさんは目が悪い・・・

Oさんは耳が悪い・・・とご本人たちは仰いますが、

しっかりリズムも合わせて歌えています。

 

「何でだろー何でだろー~♪」です(笑)

 

 

 

あ~残念。

目を閉じてらっしゃるタイミングに…

 

 

それはそれは最高の笑顔で、しっかり歌われたのです。

 

太鼓のリズムも絶妙でした。

時々ユーモアたっぷりの表情をされますが、それがこの方のチャームポイント❤

 

全員のリズムが揃い、和太鼓の枠うちの甲高い音色が響き、うちわ太鼓が一拍をきれいに刻み、鈴の福々しい音色が聞こえて、素晴らしい演奏になりました。

言うに及ばず、歌声も響いていました。

 

皆さん、ありがとう====私に取り、至福の一時でした。

 

ご膳の音楽療法が終れば正午です。

お昼ごはんの用意が調いました。

ごま油の香ばしい香り、お味噌の温かい匂い、岩津ねぎの匂い、もう空腹の私にはたまりませーん!!

 

 

❤鮭のきのこあんかけ

 

❤麻婆大根

 

❤人参しりしり

 

❤白菜と岩津葱と薄上げの味噌汁

 

❤白米

ご利用者さんの自宅で採れた大根・白菜・人参・岩津ねぎ 等々、新鮮な野菜を頂きました。感謝申し上げます。この実りをご利用者さんと分かち合える事に、喜びを感じます。

 

 

HさんとTさん

 

召し上がってらしたのに、

カメラマンの声掛けに、

カメラ目線で応じてくださいました。<(_ _)>

 

 

MさんとNさん

 

それぞれに食べる順番や食べ方に、豊かな個性を見せてくださいます。

 

 

皆さん食べることにも全力投球です。

 

正面の女性Oさんは、「家で一人で昼ごはん食べるよりも、大勢で食べたらええなあ」との感想です。この一言、スタッフはとても嬉しかったです。

 

 

Sさん

 

こんな笑顔で召し上がってくださいます。

 

でも熱いものは苦手ですって・・・

 

 

SさんとNさん

 

少し時間はかかりましたが、完食です。

 

Sさん97年間使ってきた歯で何でも食べれます。

 

昼食を終え、少し休憩してから、午後のレクリエーションです。

今日は何するのかしら・・・??

 

 

ワンズのオピッコにドッグランへ出てみると・・・

 

 

虹がかかっていました。

 

今年の初虹です。

 

七草粥も終わり、しっかり令和2年がうごきだしました。

今年はどんなことが待ち受けているのかしら?

良いことが多ければいいな!!頑張ろうっと!!!

 

 

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。