ワンズの初レッスンと新年会

 昨年後半は、様々な出来事が公私にわたりワンズと家族に起こり、ワンズのレッスンや競技会に出ることが心理的にも物理的にも出来ませんでした。

それではいけないと昨年末に反省し、今年に入って新しいドッグダンスの先生にご挨拶に行ったり、服従訓練のレッスンにも参加してきました。

 

わおんのわんこ達は、お勉強を怠っていたのでは皆さんとご一緒できません。

初レッスンに参加した犬たち。

小さな争いは起こりますが、基本的に皆仲良しです。

 

 

これだけいると、どこかで誰かが立ち上がってしまいます(笑)

 

ブラウとヴァイス、そして宗平先生の愛犬ニコルは動きません。

 

何度も撮りなおしたので、ブラウとヴァイスが位置が入れ替わっています。

 

みーんなニコニコです。

 

ここは犬たちにとって、とても楽しい場所なんです。

 

 

 

 

年初めと言うことで、楽しいゲームがありました。

人と犬が5m離れて対面し、犬が何分じっとしていられるか?次第に遠くなり10m・15mと離れていきました。

 

成績表

 

中村 4分25秒(優勝)

これはヴァイスです。

 

ヴァイス、最後まで良く頑張り、ディスクを優勝の景品に頂きました!(^O^)

 

ブラウ君残念・・・

頑張っていたけど隣が動いたらつられて動いちゃいました(>_<)

 

 

グラウンドで新年会、皆でお弁当を仕出し屋さんから取って、犬談義に花を咲かせながら頂きました。豪華で美味しいお弁当、お腹が苦しいほど食べたのに、別腹~何て言いながらデザートのチーズケーキが美味しくでっかい~❤By コストコでした。

 

 

そしてこんな楽しい写真も!!

まず、ヴァイス。あけおめ~

 

それから、ブラウ、謹賀新年。

よく観光地にある顔を出すパネルを、作って持ってきてくださいました。

ヴァイスは簡単にできましたが、ブラウが難しかったのです。でもこんな表情が撮れました。

そのブラウはまだまだ元気にアジリティーに挑戦でした。

齋藤トレーナーと走ると、ブラウ君は生き生きします。的確な指示が出してもらえて、自分が何をするのかが分かるから、面白く楽しいんだと思います。

それがママが走ると、途中でブラウにやる気を起こしてもらえません・・・(>_<)

 

実際のレッスン風景の写真が誰も撮れず、お遊びの写真ばかりですが、ちょっとママに

やる気のスイッチが入りました。頑張ります!

 

 

今回のブログは久しぶりにワンズが登場しました。

わおんの皆さんに「いい子だね」「おりこうさん」と声をかけていただけるのも、こんな訓練やレッスンの賜物と思います。

これからもわおんのわんこ達、お勉強を楽しく積み重ね、もっと皆さんに寄り添える犬に育てたいと思います。

今年もこの2頭、宜しくお願いします。

 

 

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。