干し柿つくり

 前回のブログから長く日が経ってしまいました。その間にもこのページを開いてくださる方があり、申し訳なく思っています。

 

 今年の冬は本当に雪不足が全国的なようで、兵庫県が支援金を出すというニュースを聞きました。雪不足を支援する・・・いろんな支援があるのですね。

 

 

わおんのわんこ達の山の家は、今朝少し降りました。

 

ワンズは大喜びで飛び出しましたが、あまり遊べません。。。

 

わおんに毎年、これを届けて下さるご利用者さん(Iさん)とご家族。

 

西宮の福男の話題も、まだ新しいところです。

 

「えべっさんの酒」と聞くと、なんだかおめでたくって豊かな気持ちになります。もう少し皆さんに拝んでいただき、わおんご利用者さん全員のお口に入るように、お料理に使わせて頂こうと思います。ありがとうございました。

 

 

そしてこの渋柿は・・・

 

日曜日に「カフェわおん」があり、そこに来られているお客様から頂戴しました。

 

とっても立派です。

 

うっかりこのまま食べれないことは、重々承知しております(笑)

それをこの日、「皮剥いて吊るしたらええんや」とさも気軽に処理してくださいました。

主に作業してくださったNさん・Fさん・Kさん、ご苦労様でした!

その手つきの素晴らしいことに、スタッフも見入ってしまいました。

そして男性Hさん・・・こういう時って仕方ないですよ~~~女性に任せましょう!(笑)

 

 

この長い皮!

 

さすが昔取った杵柄です。

 

いえいえ現役主婦もおられます。

 

でもちょっと自信の無い方は見学でした。(口では参加(>_<))

 

 

ワンズも「何だか美味しそうな話し合い?」と出てきました。

あっという間に、他の方たちが「これ苦いの?」とか「このまま干したっていいよ」とか、「何日で食べれるの?」なんて話しているうちに、皮むき終了でした。

 

そしてその「柿を、熱湯を潜らせるといいんよ」とのご意見。

どうも熱湯消毒の様ですね。

 

 

丁寧にヘタの部分を残してあるので、そこに紐をくくります。

 

それをNさんが一気に熱湯へ入れ、さっと引上げて、手際よく処理してくださいました。

 

 

 

 

Nさんの真剣な表情。

 

きっとこうして、お子さんたちにおやつに作ってらしたのでしょう・・・❤

 

 

出来上がりました。

 

わおんのどこかに吊るしてありますよ。

 

皆さん探してくださいね。

きっと甘い美味しい干し柿になりますよ。お楽しみに~~~

 

 

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。