Kさんのお誕生お祝い会

 3月の気温が続き、この暖かさに過ごしやすさとともに不安を感じます。

わおんの方々は「こんなに寒くならなかったら、悪い虫たちが死なない」と心配顔で話してらっしゃいます。野菜も出来過ぎて困るとも話され、TVでは「豊作貧乏」との言葉を耳にしました。

 

さて、「わおん」では1月はお誕生会のラッシュ月と申しておりましたが、1月最後のお誕生を祝う会を終えました。

この方です。同じ苗字の方がいらっしゃるので、「姓」ではなく「名」でお呼びさせていただいておりますので、「K」さんと記させていただきます。

 

 

 

Kさん

 

お誕生日

 

おめでとう

 

ございます

このところ、様々に大活躍のKさん。

寒い寒い日にお生まれになったそうです。

だから「雪」で遊ぶことが子供のころは大好きだったと話されます。

 

お祝い会の午前中♪

我らが兵庫県の民謡、デカンショ節を熱唱中です。

全員の「鳴子」の音が揃うと、とってもエネルギッシュです。

そして何と言っても掛け声が楽しいですね。「ヨーイヨーイ デッカンショ!!」と

力が入ります。

 

 

昔は車?バイク?でカラオケ教室にも参加され、

 

歌うことが大好きです。

 

 

この日黒一点のHさんに、

大きなリズムを入れていただき、♪古城 を歌いました。

緊張気味のHさん、ご苦労様でした<(_ _)>

 

 

午後のレクは、Kさんのリクエストにお応えして・・・

 

カップにポン」です。

 

床に一度ピン球を弾ませてから、

紙コップに入れます。

 

カップの底に得点が書いてあります。

弾み過ぎて入らないことも多々あり、

苦笑いのこの表情です(>_<)

いつもゲームでは入賞されることが多く、時間に余裕がある時は「もう一度挑戦し、得点アップのチャンス」が与えられますが、必ず再挑戦してくださり、場を湧かせてくださいます。勝負には拘っていかれますよ。

 

そんな勝気な一面もお持ちですが、こんな良き母・良き妻の優しさも・・・

干し柿つくりの一場面、なんと手際よくスムーズな手さばき!!

この干し柿、わおんのお玄関に干してあるのですが、誰もお気づきではありません。

鳥に食べられるかな?と心配でしたが、鳥たちも気づかないみたいです。

 

そして「わおん恒例」(笑)

3時のおやつ時間のハピバです。

 

 

 

お誕生席!

 

「まあ、こんなところに座るの?」と

照れながら・・・

 

皆さんの祝福の拍手に「ありがとうございます」

この一年の抱負を伺うと、「健康!」と力強く一言で。

「そして、皆さんと愉しく過ごしていきたいです」とのお気持ちを語って下さいました。

 

 

Kさんのバースデイケーキをテーブルに出すと・・・

 

「うわ~」とこんな表情を浮かべて下さるんです。

お菓子班は嬉しいです<(_ _)>

 

そのケーキはチョコレートクリームです。

 

和のテイストに「松露」をミントの上にトッピングしました。

お砂糖の白い部分を「雪」に見ていただくと嬉しいです…(^。^)y-.。o○

 

 

苺ならぬ・・・

 

松露のちょこショートケーキ」です。

 

 

実はKさん、運動神経も抜群です。

音楽療法の中で、体を動かし覚醒を揚げ、身体機能維持にも一役買ってくれているのがこの「イガイガボール」です。

この皆さんのきれいに揃ったパフォーマンスをご覧ください。シンクロしてますよ~~

音楽のリズムに合わせて体の動きを作れることは、「歩行」の基本だそうです。

皆さんの動きが揃っているということは、音楽のリズムに体の動きが正確についてきているということですから、素晴らしいです。

確かに病院などで音楽療法をすると、車いすの方は音楽のリズムにボールの動きが合わせられない方がいらっしゃいます。歩行のリズムが失われつつ…と言うことです。

高ーく放り投げたボールを受け止める…皆さんが必死になって下さる一場面です。

これは体幹の練習にもつながるそうで、毎回思いっきり高く真上に放り投げてもらいます。

こんな場面でもKさんは何度も繰り返し、とてもアグレッシブに参加してくださっています。出来なかったら、出来るまで!!  だから何でも出来るようになる。。。納得!!

 

 

ケーキを召し上がる前に、

「今日はありがとうございます」と

こんなポーズでお礼を仰って下さいました。

 

細やかですが、「わおん」からのお祝いです<(_ _)>

これからもお健やかに、明るく人生を重ねてくださいね。

 

Kさんの笑顔がいつまでも見られることを、わおんスタッフ一同、願っております。

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。