ブラウ、11歳の誕生日

 今日はブラウ君の11歳のお誕生日でした。

昨年の誕生日に比べ、とっても元気にこの日を迎えることが出来ました❤

 

 

 

 

 

BLAU

 

 

Happy 11th

 

Birthday 

わおんの皆さんには、少し前倒しで誕生日を祝っていただきました。

皆さんのレクゲームのお手伝いをしたり、ドッグランでディスクをご披露し、皆さんを

ワクワクさせてくれる子です。

 

ちょっと皆さん緊張の表情ですが・・・

ヴァイスも横にいて「今日はお兄ちゃんの日なんだな」と理解したようです。

 

 

 

毎回ながら・・・

 

ケーキを前にすると

全く動けない…

 

ケーキが見れない…

 

 

ブラウ、ヴァイス

大丈夫???

実はこのポーズで写真を10枚撮りました。 いろいろ呼んでみたのですが、

ほとんど動いていません(笑) 完全に2頭は固まっています。フリーズ状態!!

動かない子達に、わおんの皆さんは「ブラウ君おめでとう!」と拍手を下さいました。

 

 

スタッフが

「ほら見て!

2人とも動かないよ

OK出るのを待ってるよ」

 

皆さんも

「本当!動かないね

じっと待ってるね」

 

ブラウのバースデイケーキは「赤」の似合う子なので、苺にしました。

 

ヴァイスも食べられるようにと思い、

ヨーグルトムースを作り、苺とバナナと

ミントで飾っています。

 

11歳です。

 

ご利用者さんにも似たケーキを召し上がっていただきましたよ。

 

皆さんには生クリームを使っています。

 

 

犬の誕生会なんて…と以前にご利用者さんに笑われたのですが、私にとって息子ですから

ブラウはヴァイスと違い、運動神経は抜群の犬種です。

2歳からアジリティー(犬の障害物競走)という競技を練習し、JKC競技会に出ていました。昨年、出陳していた犬の中で最高齢になっていたので、春の競技会で引退していますが、最後に43頭中7席という「有終の美」を飾ってくれました。

 

今は服従訓練を競技ではなく楽しみとして、また皆さんとともに過ごすために人とのコミュニケーションがとれるように、頑張っています。

人間でいえば80歳くらいのおじいちゃんですが、とっても元気です。

 

 

今日が本当のお誕生日です。早朝に山を散歩しました。

 

いつもこの二人は

 

お互いを意識し、

 

仲良く遊びます。

 

 

「お兄ちゃん、

お誕生日おめでとう

これからも一緒に

いっぱい遊ぼうね」

    ヴァイスより

まだまだ若々しい、ブラウです。毛並みも美しく、足腰、しっかりしています。

 

今日は午後から温水プールへ行ってきました。

コロナウイルスが心配でしたが、空間も広いし人混みでもないので、お誕生祝いです。

 

 

水しぶきをほとんど上げずに、静かに綺麗に泳ぐ子です。

 

 

 

 

ブラウは飛び込むことはありません。

 

静かにプール端っこにあるステップからこうして入水します。

 

それに比べ(>_<)

 

ヴァイスは飛び込みます。

それも下手くそに飛び込みます(笑)

 

この派手な水しぶき!!

 

何と言うか・・・

天真爛漫?

ダイナミック?

辺りかまわず・・・

 

 

でも、泳ぐスピードは速いです。

 

本業は、撃ち落とされた水鳥を回収する犬ですから。

 

それが「ガンドッグ」の始まりです。

 

ブラウの手には水かきが殆どありません。

 

だから泳ぐことは苦手なんです。

 

陸地でトナカイを追っていた牧羊犬ですから。

 

けっこう手足の動きは必死で早く回転させます。

今日は朝から夕方まで、家族で「ブラウ君おめでとう、11歳だよ~~~」と、遊んでいました。

夕食はいつもの鹿肉と野菜を食べ、今はぐっすり眠っています。

今の環境はわおんのわんこ達にとり、健康的だと思います。

この環境の下、いつまでも元気でいたくれたらと願うばかりです。

 

ヴァイスにはできないことを、わおんの皆さんに見せてくれる子です。

これからも皆さん、ブラウの事を宜しくお願いします。

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    山内 (月曜日, 16 3月 2020 18:08)

    ブラウ君11歳のお誕生日おめでとうございます。ブラウ君もブァイス君も賢い犬ですね。利用者さんも癒やされていらっしゃると思います。母の嬉しそうな顔を見させて頂き有り難うございます。わおんから帰って来たら良かった!良かったと言って家に入るらしいです。姉からいつも話を聞かせてもらってます。スタッフの方々に良くして頂き感謝しかないです。何時までも2匹のワンちゃんと利用者さん元気でね。お世話になりますよろしくお願いいたします。

  • #2

    わおん (火曜日, 17 3月 2020 00:37)

    山内さん、コメントありがとうございます。

    ブラウへのお祝いのメッセージ、ありがとうございます。
    わおんのわんこ、皆さんに可愛がって頂き、お声をかけていただき、日々楽しんでいます。お母様も「かしこいなあ、これっ!」とヴァイスの頭をなでて下さいます。
    私達にも「ありがとう、ありがとう、感謝やわ~」と、労いのお声をかけてくださり、こちらの心が和みます。周りの人達を暖かい気持ちにさせてくださるお人柄に、スタッフ一同、嬉しく思っております。

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。