太鼓の遊び

 世の中を騒がせているコロナウイルス、とうとうオリンピックが延期になりましたね。

でもさすがオリンピアンは、どの選手もこの「延期」をポジティブに受け止め、皆さん前向きな気持ちになってらっしゃるのは、すごいな…と感じました。

その中でご自分の年齢を考えると、1年後は厳しい…と言われた方があり、それはそれで自分の分析がしっかりできているのだなと、またまた感心しました。

 

 「わおん」でもこんなゲームで音楽療法の中で、盛り上がりました。

これって音楽療法???っと思う節もありますが、楽しかったんです(笑)

 

名付けて・・・♪

和太鼓の上にお手玉乗せゲーム

 

 

Sさんがプレー中。

 

 

和太鼓の上に

お手玉を乗せる。

上手く乗ったら、いい音が響くんです。

 

お手玉は一人5個

です。

Sさん、やはりお手玉は触り慣れているのでしょうか?

不安そうな男性お二人をしり目に・・・頑張りました。

 

 

名誉の負傷中のSさん。

 

ギブスの手でも頑張りましたね。

たくさん乗せて、こんな笑顔になりました。

 

一日も早く、手が治りますように・・・

 

 

 

 

 

Nさん

 

ボールと違い、「ちょっとこれは難しいですな」と一言

 

でもこれだけ乗せられました。

 

気持ちの伝わる一投です。

 

 

 

 

 

Tさん

 

この笑顔です。

 

5個全部が成功!

 

 

この日の1等賞かな???

周りの皆さんもご本人も、そんな予感が…

 

Tさん

ところが・・・

 

1回戦は5個パーフェクト。

 

2回戦で4個に・・・

 

 

1個の失敗が出てしまい、一抹の不安が走ります(--〆)

 

 

 

 

 

Hさん、「こんなことやったことないよ」っと言いながら。

 

うーーーっ、

ちょっと強いか?!

Hさんはなんと・・・この後、2個のお手玉で、せっかく乗せたお手玉を、押し出して落としてしまいました(>_<)  で、0個!!

 

 

ちょっと逆光でお顔が暗いのですが、この剽軽な表情。

 

「しまった!」っと苦笑いです。

 

 

 

 

 

Aさん

 

高齢にも関わらず、

とっても明るくエネルギッシュな女性です。

 

でもやはり力は強くはなく・・・

先ず、1個。

 

しかしこの表情!

GOODですよね!!

ご自分のことを「古婆」(ふるばば)とおっしゃるユーモア、素敵でしょう?

周りの人たちが、笑顔にはならずにおれない、愉快な女性です❤

 

 

 

Aさん、楽しい言葉を口にしながら、こんなに乗せてらっしゃいます。

 

さすがです、お手玉歴が一番?長いのです(笑)

 

 

 

 

 

Nさん

 

「できない」と言う言葉を再三使われますが、なんのなんの、この意欲できっちりこなされます。

この上なく寒がりさん。でもここ数日の春の暖かさに、お召し物も変わってきました。

「あれ?Nさん痩せた?」 「違う違う、切るものが薄くなりスマートに見えるんやわ」

 

 

ほら!

ちゃんと乗っていますよ。

 

「できない」と言いつつも、

完成度は何にしても高い方ですね。

 

 

 

 

 

Sさん

 

どちらかと言えば力は弱いかな・・・

 

いえいえ、爆発力でカバーです。

ココゾ!っと言うときには、パワーがでます。

全部投げ終わった時には、こんなポーズで・・・

 

ユーモアたっぷりのアクションがでます。

 

最近メキメキ心も体も成長中!

少し体調を崩しておられましたが、このとおり!

周りを笑わせてくださいます。

 

 

 

 

Oさん、

 

少々、我が道を行くの心意気が・・・

 

この日は春らしいブラウスをお召しになり、「素敵な色ですね」と言うと、

「若いころのんやから、派手じゃろう?」って照れ笑いされました。

5個全部乗せた方が、TさんとOさん。

お二人で決戦をしました。そうしたら・・・なんとTさんが1個を落としてしまい、優勝はOさんになりました。

 

で、優勝者へのご褒美は、音楽療法で最初に歌う歌を決める権利をGET!(笑)

Oさんは♪さくら を希望されました。

Oさんが希望された♪さくら を皆で歌い、これはトーンチャイムで演奏中の写真です。

この曲は、昭和16年に歌詞が書き換えられており、ご利用者さんの年齢により歌詞がふたつに分かれます。元の歌詞は情緒たっぷりの美しい日本語が、新しい歌詞は分かりやすく歌いやすい歌詞です。

 

明治の歌詞は~~~

さくら さくら 弥生の空は 見渡す限り 

霞か雲か 匂いぞ出ずる

いざや いざや 見にゆかん

 

昭和の歌詞は~~~

さくら さくら 野山も里も 見渡す限り

霞か雲か 朝日に匂う

さくら さくら 花盛り

 

桜の季節に、皆さんこの二種類の歌詞を味わってみてください。

 

皆さんにはお昼ごはんにこんなメニューを味わっていただきました。

 

 

❤鮭の野菜あんかけ

 

❤大根と厚揚げと小松菜の煮物

 

❤岩津葱のぬた

 

❤きのこのお味噌汁

 

❤白米

 

 

昼食後、お腹が落ち着いた2時過ぎからは、風船バレーで一汗!

全体の奮闘ぶりを、連続でどうぞ!

皆さんとっても頑張ってくださいます。ハアハア言いながらも風船を追いかけてくださいます。

「あ~~疲れた~~~」っておっしゃるのですが、実は一番疲れるのはスタッフなんですよ(>_<) スタッフ頑張ってます。

 

では次は素晴らしい個人プレーを連続でどうぞ!

皆さんの表情を写真で何とかお伝えしたく、かなりの枚数を取ったのですが、カメラマンとしては風船を打った瞬間を撮ったつもりが…タイミングがずれてしまい、上手く伝わらないかもしれません(-_-;)

 

でもこの活気、お感じ下されば幸いです(^。^)y-.。o○

 

そしてこの日、一番うるさかったこの子! 一人?風船バレーが出来るんです。

皆さんが取り組んでいるらっしゃると、「僕もできる!やりたい、やりたい!!」と

ブラウ君がワンワン言ってました。

最後に少しご披露し、拍手を頂いて本犬は納得した様でした。

ブラウは上手に鼻で風船を突きます。ヴァイスは風船の動きがゆっくりで不気味に感じるのか、風船から体を反らしてしまいます。

2頭のワンズ、得意技がそれぞれあって面白いです。

 

いろんな取り組みを、午後のレクリエーションの中でご提案させていただいております。

リハビリ的効果を期待し、また心の開放にもつながり、良いイメージで帰宅して頂けるように、スタッフは頑張っております。

 

これから外に出る機会も増えると思います。皆さん楽しい春をご期待ください<(_ _)>

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    山内 (金曜日, 27 3月 2020 17:22)

    何時もお世話になっております。お手玉乗せゲーム一生懸命の表情伝わってきます。頑張ってますね。家ではけっして出来ない事を皆さんと一緒にさせていただき、楽しませていただき有り難うございます。皆さんの一生懸命の姿ちゃんと伝わってきます。ブラウ君、ブァイスも上手ですね。お昼ごはんもいつも色々なメニューで有り難うございます。スタッフの皆さんに感謝です。よろしくお願いします。

  • #2

    わおん (金曜日, 27 3月 2020 19:17)

    山内さん、早速にコメントを入れて頂き、ありがとうございます。

    皆さんの奮闘ぶり、伝わってますか~?よかったです。
    決してご自宅ではこんなことしませんよね。皆さんと一緒だからできること、やってみれば楽しいことなんですよね。シンプルな遊びからテクニックのいる遊びまで、スタッフは昼夜考えております。若いスタッフのアイデアと年配スタッフのアイデア、混合のアイデア、様々に皆さんに楽しんで頂ければと頑張っております。
    ブラウの風船バレー�、上手なんですよ~(笑)�
    お昼ごはんは戸田調理員が腕を振るっております。お楽しみください(^_-)-☆

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。