借景のお花見inドッグラン

 不急不要の外出は控えて、ドッグランは外出じゃないよね!との判断から、再びお花見です。散歩や気分転換しないと、わおんの皆さんもストレスフルになります。

 

暖かい日差しに桜はここ数日、満開を保ってくれています。

雄大な景色を眺めて、会話も弾みます。

暖かい日差しが心地よかったです。

 

 

まるで3人は歌っている様です。

 

どんなお話を・・・?

 

 

いつもご一緒されます。

「わおん」での新しいお仲間作りですね。

 

こちらは最高の笑顔です。

 

 

この子達もご機嫌です。

誰が何といおうとフリスビーです(笑)何処へ行ってもフリスビー!最高!!

この桜を目指して、近くまで歩きました。

決して慌てることなく、それでも適度の運動量になりました。

 

 

皆さん桜木の持つエネルギーに感動し、

大きいなあ~

綺麗やなあ~

何年経ってるんやろう~

 

長く朝来市を見守ってるんや・・・

 

と言葉が続きます。

 

大樹の傍によるだけで昨今の世界中の騒がしさを忘れさせてくれます。

 

Mさんは

「木の根っこは何メートルくらいあるやろう?」

「一番太いところで1.5~2メートルにもなるかな・・・」

 

 

皆が大樹を見ていると・・・

 

「見てご覧、これ可愛いよ」って、足元の草花を・・・

 

 

 

 

そして、再び元の椅子に戻りました。

ブラブラと歩いて、日光浴と足の運動です。

 

 

皆さん密閉・密集・密接とは程遠い様子で、散策されています。

 

これだけ暖かく、太陽に当たったら、今夜は良く眠れるよ…ってスタッフに言われながら。。。

 

杖を上手く利用しながら、しっかりと歩まれます。

 

あれれれ・・・

後方でSさん、まだお花摘み??

 

Uさん、久しぶりの日光浴に、表情が爽やかです。深呼吸されました。

これは皆さん、ワンズの遊びを微笑ましく眺めてらっしゃるところです。

 

 

 

 

Mさん、気持ちいいね!と声をかけると、

 

「あら、そうね!」とこんなおどけた楽しい表情で。

ユーモアたっぷり。。。

 

 

ブラウがディスクをナイスキャッチしたら、こんな風に拍手を送ってくださいました。

 

様々なことで皆さんの心を動かし、体と心のリフレッシュを願っています。

2時に外に出てきて、アッ!と気が付けば3時を過ぎていました。

室内のレクリエーションも楽しいですが、こんな外での時間も、いいものですね。

スタッフも皆さんの表情が豊かで穏やかなことが、とても嬉しく感じました。

 

桜よ・・・この美しさ、もう少し愉しませておくれ・・・

 

先ほど、私はワンズと夜空を眺めてきました。

なんと・・・「春のお月様、薄曇り~~♪」や「さながら 霞める 朧月夜~♪」です。

 

 

スーパームーンです。

 

昼間の桜と言い、

春のこの神秘的な月といい、大自然って素晴らしいですね。

 

その雄大な営みに感動します。

世界中の皆で、この大変な時期を頑張りましょう!

「とにかく家にいてください」と兵庫県知事さんが言われています。

不要不急のお出かけは、控えましょう。

 

 

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。