狗鷲桜が咲きました

 皆さん外出を自粛され、何かとご不便やストレスは無いですか?

如何お過ごしでしょうか?ここ1か月?少なくとも5月6日までは、頑張りましょう。

 

 

でも今日の日曜日、外の空気で私自身も心身ともにリフレッシュし、ワンズのストレスも開放してやりたいと思い、きっと綺麗に咲いているだろうな…「狗鷲桜」まで歩いていきました。

思ったとおり、満開でした。

今年は見る人も少なかったのでしょう・・・桜も心なしか寂しく見えました。

人間は恐ろしい菌にオロオロしていますが、自然はどんなことがあっても踏ん張っていますね。そのエネルギーを戴きたいと思いました。

 

 

 

そして山を降ってくると、この山つつじが綺麗な色を楽しませてくれました。

 

素敵な色ですよね。

 

「わおん」のある朝来市石田辺りではもう桜はすっかり終わっているのですが、生野高原ではまだ桜が綺麗です。

 

 

 

こちらも山の途中にある山桜です。

 

 

シルバーさんで働いてらっしゃる方に伺うと、

昔は辺りのこの小学校の遠足到着点になっていたとか。

 

 

こちらも見事な大樹です。

 

 

そして山の道すがら見つけたお花を写真に撮ってみました。

まだ赤い山茶花、白い椿が咲いており、それにチューリップも硬い蕾です。

黄色いお花は和名では「八重咲き水仙」、「フォンシオン」と言うのだそうです。

 

今年はわおんでもお花見には出かけず、隣の桜を何度か楽しませていただきました。

来年はあちこちの桜を楽しみに出かけたいですね。

 

皆さまもくれぐれもご自愛ください。

 

今日は狗鷲桜をお届けしました<(_ _)>

 

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。