夏も近づく八十八夜!!

 皆さん如何お過ごしでしょうか?

外出自粛は約1か月伸びそうですね。仕方ないかな…やっぱり命が大切ですものね。

出来るだけシンプルな生活に戻って行っているような気がします。

 

わおんの皆さんはとてもお健やかに、この大変な時期を乗り越えてらっしゃいます。

ご家族の方々には日々の検温をお願いし、体温を連絡帳でのご報告など、様々なご協力を頂いております。心よりお礼申し上げます。

 

世界中が非日常的になっていますが、わおんではいつもの様に、皆さんに楽しくお過ごしいただきました。

 

午前中の音楽療法では、八十八夜に因み、この歌からスタートしました。

♪茶摘み です。

男性お二人には大きなドラムでリズムを刻んでいただき、女性の方には手遊びを思い出し、「夏も近づく八十八夜 トントン」のトントンだけのところで鳴子を2回入れてもらいました。

女性の方々は、「懐かしいな~」と子供のころの遊びにタイムスリップです。

 

続いてこんな曲もやってみました。

 

♪旅姿三人男 です。

 

男性お二人でしたが…

やはり力強く、太鼓を叩いていただきました。

 

女性方は熱唱中~♪

 

次郎長の生い立ち等も話しながら、楽しく歌っていただきました。

 

それから数曲を歌い上げ、Aさんが「あ~若返ったわ!」との一言。

そういう気分になっていただけたこと、とっても嬉しいです❤

 

そしてお昼ごはんです。

「お腹が空いたね」っと話しながら、お席についていただきました。

 

❤イワシのかば焼き

 

❤かぼちゃのきのこあんかけ

 

❤大根とカニカマの甘酢和え

 

❤かき玉汁

 

❤炊き込みご飯

イワシのかば焼きを召し上がって,Kさんは「ウナギかと思ったわ、美味しいわ~」って。

うんうん、ウナギの味するよ!!(笑)

皆さんにイワシのかば焼きは大人気でした。 

「ご馳走様でした」と皆さんの笑顔があり、ほっと一息のスタッフです。

 

そして少し休憩してから、午後の始まりは皆さんにカードゲームの工作をお手伝いいただきました。

紙を切ったり張ったり、いったいどんなものが出来るのでしょうか・・・

来週には完成していると思いますよ、お楽しみに!!

 

そして2時の水分補給(ほうじ茶)を挟んで、体を使うレクリエーションが始まります。

この日は面白い題名ですが「めざせ300点!」と言うのだそうです。

Nさんが皆さんの声援を受けて、ゲームに挑みます。「頑張って~~~」

 

ボールやお手玉は良く投げるのですが、これは円盤?ディスク?何て説明したらいいのかしら…

平たくて丸いモノですが、それを投げて何点のところに止まるかを競います。

 

 

Nさん、少し緊張がほくれて、お顔の表情にもゆとりが・・・

 

 

だって、外野がうるさいのです。

やれ「もっと右」だの「もっと強く」だの

「それは強すぎ!」って・・・

 

 

ところが結構いい点数が出ました!!

 

 

 

 

 

Nさんの良い点数を見て、黙っていられないのが男性Nさん。

スタッフの誘いに「それじゃあ、やってみましょう!」と意欲を示して下さいました。

 

 

男性Nさんの登場。

 

ギャラリーは沸きます。

 

「頑張って~~」

 

Kさんはというと・・・

 

「この辺に投げたらええんや」と杖を使って世話を焼かれています。

 

人がいいというか、大きなお世話と言うか・・・

捉えようはいろいろ(笑)

その応援に答える男性Nさん、素晴らしかった~~

男性Nさん、300点に入ったのです!

なかなかの投げっぷりです。腰が据わっているというのかしら・・・

 

その高得点を見て、この方の心に火が付きました!!

 

 

Hさん、

 

素敵な笑顔の奥には闘志が!

 

 

「このままじゃあ、帰れん!!」

これまた驚くことが起こります・・・

この表情からもお察し頂けるかと思いますが。。。

 

 

Hさんもご覧のとおり、

 

300点がでました!!!!

 

 

二人続いてなんて、

ミラクルです。

 

そんな男性お二人の様子を、

こんな表情で見守っておられたTさん~~~

 

「なかなかのもんだなあ~」

っとニヒルな笑みを。

 

 

こちらの女性3人も、ちょっと完敗の気配がでてきました。

 

「ここまで入れられたら、

しゃあないわ~」

楽しい大笑いや悔しい思い、様々な感情を出してくださいました。

なかなか300点には入らなかったのですが、終わり近くなって300点がでました。

勝負事ってわからないものですね!

 

そして3時のおやつです。

気温も高くなっていたので、今年初の冷たいお菓子を作りました。

 

 

豆乳プリン です。

 

ミントを乗せてみましたが、

皆さん葉っぱはやはり残されました・・・

 

後方のお花はKさんから頂戴したフリージアです。

髪飾りみたいでしょう?

皆さん冷たいお菓子が「口当たりがいいね」とツルツル召し上がってくださいました。

ふふふ~皆さん早い!  嬉しいお菓子班です。

 

 

このように楽しく一日を終えていただけること、本当に私達は幸せだと思います。

この「わおん」がコロナウイルス菌により閉鎖されないように、私達スタッフはいつも以上に入念なバイタルチェックを行っています。

 

そしてとても恐縮に存じましたが、ほかの施設との併用はお控えいただいていています。

施設を跨いでコロナ菌が拡散されてはいけませんので、皆さまどうぞご理解ください。

 

コロナウイルスの一日も早い終息を祈ります。

 

 

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。