わおんの端午の節句

 世の中のこの騒動を、ご利用者さん達も次第にわが身と深く関係することを理解され、わおんのお願いにも快く応じてくださっています。

ご家族の皆様にも、ご協力を頂き、心よりお礼申し上げます。

 

 5月5日の「端午の節句」を祝い、わおんでは男性のみならず女性の方々にも、様々に楽しんでいただきました。

 

 

午後のレクリエーションです。

 

 

この三角形の中へ、お手玉を投げ入れます。

 

 

結構難しかった・・・

 

 

端午の節句なので、男性のご様子からご覧ください。

 

先ずHさんから。大成功を収められ、笑顔のハイタッチです。

 

 

Tさんは・・・「どうや?あれ、はいったか?」満面の笑み?渾身の一投でした。

 

 

では女性の活躍も!

Nさん、やはり一言「私下手やで」…あちらこちらへ投球を分けて…十分お上手です。

 

 

Aさん、意欲満々、素晴らしい~皆が応援します。よーく考えて投げ分けて…上手い!

 

 

そしてOさん、ゲームが終わりこのピースサイン、会心の出来!!の様でした。

 

 

Sさんは、穏やかな表情ですが、闘志を燃やして頑張ってくださいましたよ!

 

 

またある日のレクはこんな「端午の節句」になっていました。

 

 

こちらは、

絵の手前の箱にお手玉やピンポン玉を入れます。

 

皆さん口を揃えて

「箱小さいわ~」

 

 

では男性から。

Nさん、力投ですが・・・的当て…ではありませんよ~エネルギーに満ち溢れています。

 

 

女性も負けていませんよ。

Aさん、わおんでの時間をとっても楽しんでくださいます。この表情で分かります❤

 

 

Mさん、スタッフとの連携もスムースです。笑顔が飛び跳ねる…そんな表情でした。

 

 

Kさん、おしゃべりが止まり、真剣な表情になってらっしゃる時間です。

 

 

Uさん、少し体調を崩してらっしゃいましたが、こんなに元気に!表情変えずに集中!!

 

 

最後に登場はFさん。小さな体に大きな闘志です。狙いを定めて~

皆さんの取り組みを二日にわたり、ご覧いただきました。

とってもやる気満々の様々な表情です。

 

端午の節句・・・男の子・・・わおんにはこんな男の子もおりました!

 

 

皆で頂く昼食は本当に美味しいです。

 

お一人暮らしの方は、

やはり人との触れ合いを喜んでくださいます。

 

会話しながらの食事は、心を豊かにしてくれますね。

 

 

 

最後に、小さく可愛い、わおんの鯉のぼりです。

 

 

以前に芸術の森美術館で買い求めました。

鯉の体はパッチワークになっていて、

その手作り感がとっても温かいです。

 

わおんの皆さんを、お玄関で迎えてくれています。

音楽療法の場では懐かしい曲を、皆で歌いました。

♪鯉のぼり♪コイノボリの違いはお分かりでしょうか?わおんの皆さんはOKのはず…

♪鯉のぼり=甍の波と雲の波~ と言う歌詞です。

♪コイノボリ=屋根より高いこいのぼり~ です。この歌実は2番もありますよ。

♪背比べ も歌いました。「こんな曲があったね~」と懐かしく思い出されていました。

 

立派な男性を歌った曲も楽しみました。

♪ああ、人生に涙あり(水戸黄門)

♪王将(坂田三吉)

♪旅姿三人男(小政・大政・森の石松)…やくざさんですが(-_-;)

 

「歌詞から元気をもらった!」と水戸黄門様からのメッセージ?を受け取られた方があり、皆で楽器も使いエネルギッシュに楽しみました。

写真を撮る余裕が無かったです(>_<)お届けできずにゴメンナサイ。

 

今年のわおんの端午の節句を少しご紹介させていただきました。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    山内 (金曜日, 08 5月 2020 16:11)

    何時もお世話になっております。季節毎の歌、レクリエーションのカリキュラム凄いですね。スタッフの皆さんのご苦労に頭が下がります。利用者さんの楽しまれている様子や表情が皆さん素晴らしいです。母もわおんにお世話になり家では姉や姪に世話をしてもらって本当に幸せです。感謝、感謝です。ご迷惑をお掛けすると思いますがどうぞよろしくお願い致します。最後になりましたがワンズちゃん端午の節句良かったですね�、�

  • #2

    わおん (土曜日, 09 5月 2020 03:22)

    山内さん、コメントいつもありがとうございます。

    朝来の方々は季節の行事にとてもお詳しく、若いスタッフはタジタジのこともあります。お母様もスタッフに様々にお話ししてくださり、皆さん頷かれることしばしば。とっても微笑ましい光景です。
    季節感を出しながらもリハビリ的効果を考慮し、スタッフは頑張っております。
    「わおんへ行くようになって、足腰しっかりしてきました」と言ってくださるご家族があり、とてもうれしく思っております。
    わおんのわんこ達にも端午の節句には、馬のアキレスがプレゼントでした~❤

  • #3

    利用者の家族 (土曜日, 09 5月 2020 21:27)

    お休みも無く毎日のように開いて頂きありがとうございます。
    わおんさんにお世話になり始めて段々と元気な母です。
    何時も職員さんのご努力とお知恵を頂き、母は楽しく行事に参加出来る事を感謝しています。
    そして、一緒に参加されている方々にもお世話になっています。
    「今日は○○さんと歌の話で盛り上がったんよ」とお喋りが増えていく母の報告にも、広い気持ちで受け留めていただいて有難いばかりです。
    鯉のぼり�の違い知らなかったです(笑)
    「楽しかったわぁ」の報告が嬉しい家族です。
    ブラウ君・ヴァイス君の節句だね。��
    季節の行事を色々とご計画して下さりお疲れ様ですm(_ _)m
    また、いつも美味しい御馳走とおやつの時間も楽しみで完食の母です。
    ご準備や調理もお疲れ様です。
    本当に色々とご尽力いただきありがとうございます。

  • #4

    わおん (日曜日, 10 5月 2020 18:10)

    利用者の家族さん、コメントありがとうございます。

    わおんのお休みはお正月だけなんです。祭日・休日・お盆も営業しております。
    ご利用者さんの中には、ご家族とお過ごしになりたい方は休まれますが、ご家族にもご用向きがおありでしょうから、皆さんにはいつでもご利用いただける場として、営業いたしております。スタッフも休日返上で頑張っております<(_ _)>
    少人数(定員10名)という環境は、本当にご利用者さん同士もスタッフとも親しくなります。自由なおしゃべりの一時もあれば、全員で同じ取り組みに向かう時間も作り、「わおん」に居て下さる時間を大切に、楽しく、充実した一日になるようにと願っております。音楽・セラピードッグ・レクリエーション・昼食・おやつ、それぞれのスタッフが持ち場で頑張っております。
    そんな「デイサービスわおん」を楽しんで頂ければ、スタッフ一同、とても嬉しく存じます。ご利用者さんの笑顔とご家族からのお言葉をモチベーションに、これからも頑張ってまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。