海に行った気分?

 今年は本当に嫌なニュースが耳に入ることが、とても多いように感じます。

そんな令和2年の夏がやってきます。でもいつもの夏とは違いますね。

子供たちの夏休みも変則的ですし、旅行も行って良いのやら悪いのやら・・・

 

 でも「わおん」の皆さんには気持ちは晴れ晴れとしていただきたく、「海」を歌い楽しく過ごして頂きました。

さあ、これは何をしている場面か?お分かりでしょうか?

 

実は青い布2枚(1枚は青だけ、その上にラメ糸を織り込んだ水色の布を重ねています)を海色に見立てて、波を作っているところです。

全員が布の端を持ち、上げたり下げたり…を繰り返します。

布が空気をはらんで、結構重くなります。

全員で同じ動きをしないと、この様に滑らかな波になりませんので、協調性が必要です。

そして布を握っているので、思わず肩関節から大きな動きが作れます。

 

大人でも何だか楽しくなります。

それに風が起こって、海風に吹かれているような気分もします。

これは布が一番高く上がった時、下から覗いたらこんな感じです。

何だか海中にいる気分になりますよ。

皆さん結構腕を高く上げてらっしゃいますね。

肩の痛い方には手を布から放していただきました。

 

これを♪うみ を歌いながら、リズムに合わせて行います。

 

1、うみはひろいな 大きいな 月がのぼるし 日がしずむ

2、うみは大なみ 青いなみ ゆれてどこまで つづくやら

3、うみにお船を うかばせて いってみたいな よその国

 

朝来市の方はあまり海に馴染みをお感じにならないようですが、この歌は良くご存知です。皆で声を揃えて歌うと、楽しいものです。

 

布の持つ色彩に特に女性は「うわ~」と感激されます。

それが色彩刺激なんですね。心がウキウキする色ってありますよね?

 

Aさん・Tさん・Sさん

 

布の動きにも優雅さがあって穏やかな動きなので、優しさを感じます。

 

こちらの3人も良く取り組んで下さっています。

 

これ、なぜか一生懸命になれるのですよ・・・❤

 

 

そして♪憧れのハワイ航路 定番ですが、楽しく大きな声で歌いました。

歌詞の中に♪~港 出船の 銅鑼の音 楽し~♪ とあります。

そこで「わおん」には大きないい音の銅鑼があるので、事務長に鳴らしてもらいました。

上の写真は、事務長登場に拍手で迎えて下さっています(>_<)

 

音楽療法士から銅鑼を入れるタイミングを説明され、「よし、分かった!」と・・・

 

 

 

 

事務長、鳴らすその時を、構えております。

 

最高齢のSさん、なぜか心配そう・・・

 

 

鳴らすその時が来ました!!

 

事務長、タイミングよく鳴らし、曲を盛り上げます。

 

皆さんには波の音…

のつもりのマラカスです。

 

 

こんな場面もありました・・・♪

 

 

参加者全員が太鼓を持って歌います。

 

さて、何の曲を演奏中?

 

 

海に因んだ童謡です。

太郎君が出てきます。

亀も登場。

全員リズムを揃えて頂きました。

ターン ターン タンタンタン という感じです。  曲名は♪浦島太郎です。

 

 

こちらのSさん・Tさん・Aさん

 

しっかり歌いながらの演奏。

意欲が感じられますね。

 

浦島太郎の物語を思い出され、

「そんな話やったわね~」

 

こちらは皆さん真剣です。

 

Iさん・Tさん・Hさん

歌と楽器演奏を同時進行させるのは、ちょっと脳内ではパニック的かもしれません。

 

これも良い刺激かと思います。

 

 

Tさん、細かな剽軽な楽しいリズムは、この時は隠していただき、揃ったリズムで一体感を。

 

Nさん、しっかりした歌声が響きました。太鼓のばちはお箸の様ですが・・・(笑)

♪うみ の色彩

♪憧れのハワイ航路 のワクワクしたリズムと銅鑼の音

♪浦島太郎 では物語を回想し、同じリズム演奏で力強い一体感

 

皆さんの心を梅雨空から、夏の空へご案内できればと考えた音楽療法でした。

 

さあ、音楽療法が終れば正午です。

今日のお昼ご飯は何かな・・・❤とウキウキした気持ちで昼食の準備です。

 

 

・トマトとかれいの蒸し煮

 

・豚肉と夏野菜の炒め物

 

・胡瓜とワカメの胡麻酢和え

 

・かき玉汁

 

・白米

 

牛肉と豚肉は召し上がりますが、鶏肉は苦手なTさん、この日は豚肉でOKでした。

 

 

この蒸し暑さで食べきることができなかったNさん、食べることは暑い夏を乗り切るのに大切ですよ!

 

 

こちらのお二人はべてらん主婦、でもいつも「わおんのご飯は美味しいね」とお褒め下さいます<(_ _)>

 

TさんとIさん、この日も完食でした。

梅雨明けも近いと聞きます。

やはり今年も猛暑の様ですね。しっかり食べて体の栄養、充実した楽しい時間で心の栄養を取り、今年の夏を乗り切りましょう!

そして、笑顔を忘れずに(^。^)y-.。o○

 

 

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。