梨と無花果

 気づけばもう9月も半分が過ぎました。

すっかり秋になり、朝夕は肌寒いくらいです。夏の暑かった日々が懐かしくも感じられます。

そんな「秋」を皆さんはどんなふうにお過ごしですか?

美味しいお話をお届けしまーす(^。^)y-.。o○

 

 

ご利用者さんから

」を頂戴しました。

 

無花果はスタッフのお庭で採れたものです。

ご利用者さんの娘さまが、遠く離れたところにお住まいで、お母上様にと届けられたお品だそうです。それを沢山頂戴しました。

梨を使ったお菓子を作ろうと思ったのですが、余りの瑞々しさに、このままいただく方が梨そのもののお味がきっと楽しめる!と思い、この日のおやつは果物にしました。

 

無花果も食べごろの物を、この日は出勤日ではないスタッフがお昼に届けてくれました。

そしてわおんのお庭で「吾亦紅」(われもこう)が咲いています。

 

 

おやつの時間に、

「梨と無花果」。

 

皆さんとても喜んでくださいました。

 

 

梨は甘く香りがあり、口の中に果汁が広がり、とっても美味しかったです。

そして一つがとっても大きく、皮を剥いていてもお汁がぽたぽたと・・・

 

 

 

 

 

Aさんは「今年の初もんやわ」と、

こんな笑顔です。

 

 

Aさん

Sさん

Sさん

 

何のお話をされてたのでしょう?

女性は美味しいものを前にすると、会話も「おいしく」なりますね。

 

 

お声をかけると、皆さんこちらを向いてくださいました。

 

右のSさんは、果物に目が無く、大喜びでした。

左のSさんは「イチジクは柔らかいから食べやすいし、梨はお汁が美味しい」と仰っていましたね。

 

スタッフが届けてくれた無花果も食べ頃で、程よく冷えていて甘かったです。

 

 

 

男性方も秋の果物を味わってくださいました。

 

こちらのお二人、お米のお汁もいいけれど、果物のお汁も甘くていいですよね?!(笑)

 

 

正面のNさんの表情が、美味しさを物語っています。

そして左のMさんはお口いっぱいの果物です。

 

 

梨を頂戴したご利用者さんとご家族から、「是非、ワンちゃんたちにも」とお言葉を戴き、この日はわおんのわんこもお裾分けを戴きました。

 

器の色と梨の色が似ていて、分かり難いですが・・・

 

ワンズはハウスの中で、涎がぽたぽた。

 

自分たちに切ってもらっていることが、雰囲気(食器の音や皆さんの会話)でわかるのです。

 

ママに「SIT!」と命じられて・・・

 

動けません。

食べれません。。

 

アイコンタクトがしっかりとれないと、ママは「食べてヨシ」を出しません。。。

 

辛い時間帯(数秒)…

 

 

「ヨシ」が出ました!

 

 

頭をフリフリ、がつがつと、品なく食べます(>_<)

 

 

 

秒殺でした(笑)

 

 

しつこく器を舐めていました。

よかったね~こんなに美味しいものが食べられて、幸せだね❤!

だ・か・ら・・・もっとお利口さんにしてくださいよ!!

 

 

梨と無花果、秋を代表する果物たちのおやつでした。

ケーキやお菓子になった果物も良いですが、やはり本当に美味しいものは「そのまま」が一番味わえるような気がいたしました。

 

美味しい梨を頂戴いたしまして、ありがとうございました。

そして出勤日では無い日にご利用者さんの事を思い、無花果を届けてくれたスタッフの心を嬉しく思います。ありがとう<(_ _)>

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    M 娘 (金曜日, 18 9月 2020 21:22)

    皆様、わんちゃん達�� の美味しそうな 表情が たまらなく 嬉しいです♬ 待て!の健気な様子 笑えます。 日々お世話になり 感謝しています。

  • #2

    わおん (土曜日, 19 9月 2020 17:07)

    M娘さん、コメントありがとうございます。

    季節の果物、本当に感謝です。皆さんも一滴のお汁も無駄にせず・・・って感じでした。
    ワンズはハウスが涎でべとべとになるほど喜んでいました。
    朝来市では稲刈りも進み、季節の移り変わりを目で耳で香りで感じられます。
    お母上様の笑顔と笑い声に、秋晴れを感じます。とっても爽やかです♥

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。

 

 

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。