看護師との機能訓練、順調です

 5月に入りお天気や気温が定まらず、せっかく片づけた冬物の肌着や上着をまた出してみたり・・・

かと思えば半袖Tシャツにアイスクリームが似合う日になってみたり・・・

 

「わおん」でもまだストーブ付けてるよと言う方が多くいらっしゃいました。

施設到着後も何だか肌寒く、「今日は寒いな」とご挨拶されることもしばしば。

 

それなら、看護師さんとの運動をしっかりやろう~(^^)/

そして体温を上げましょう~(^^)/と、この日も皆さんしっかり取り組んで頂きました。

 

 

先ず、気合を入れます!

上にぶら下がっているロープを、思いっきり勢いよく引っ張るつもりで。「エイ!」

 

気合を入れて!

看護師さんにパンチ!(なんてことは現実にはありませんが…)

 

パンチを斜め前の人にも!

 

斜め後ろにロープを引っ張ってるつもりで・・・

 

後ろへ物を放り投げるつもりで…「ソレ!」

 

雪かきの雪を斜め後ろに投げ捨てるつもりで…

 

1)太腿  2)膝  3)向う脛  4)つま先  の順で触ります。

動きをイメージしやすいように、様々な生活の動きを思い出しながら、行います。

皆さん看護師をしっかり見て、正しく模倣、正しい部位を目指されています。

 

 

右手で左足つま先!

 

Nさん・Tさん

正確です。

 

 

こちらのお二人、

Iさん・Oさん

 

いい感じで行えています。

 

 

 

つま先にタッチ!ですよ。

 

Yさん片手でもう少し!

KさんOK( ;∀;)

 

 

 

脚の運動に移りました。

 

膝から下、動きを付けて弾ませます。

 

右出す 左出す

右引く 左引く

 

この順番がなかなか守れない💦

 

そしてこんな運動も付け加えます。

 

 

足を前に出す時だけ、手を挙げます。

 

体と共に頭の体操も入っていますよ。

 

 

これが複雑になってくると、皆さん頭がコンガラガッテ・・・大笑いです(*'▽')

 

日々様々な運動が出てきますが、皆さん順調に慣れてこられ、会話の余裕も出たり隣の方の間違いに気付いたり、楽しみながら本格的な運動になっています。

 

30分ほどの機能訓練ですが、かなり体が温まります。

私もしっかり参加すると、次の日に筋肉痛がでました💦(>_<)

 

わおんではフレイル予防、認知症予防、筋力維持促進を目標に、機能訓練だけでなく様々な場面で運動を取り入れております。

 

皆さん元気になってきておられ、体力測定では数字の変化が楽しみなスタッフです。

これからも続けて参りますので、皆さん頑張っていきましょう~~~!

スタッフ犬紹介

 

 

 

 

WEISS(ヴァイス)

英国ゴールデン

    レトリバー♂2013.2.9生まれ

様々なグループでセラピードッグの勉強をし、JKC訓練競技会ではトレーニングチャンピオンを獲得。

NPO法人日本アニマルセラピー協会のセラピー犬に認定。

認定NPO法人日本レスキュー協会セラピードッグチームの潜在性テスト・適性テストにも合格しています。

 

英国ゴールデンの持つ穏やかな性質とお茶目な気質を、セラピーの分野で発揮しています。

 

 

 

 

 

 BLAU(ブラウ)

ボーダーコリー

♂2009.3.15生まれ

六甲警察犬訓練所、宗平所長の指導の下、2歳からアジリティーを練習。JKC大会にオーナーハンドラーで出場し、数々の賞を戴いています。

人間と遊ぶことがとても楽しいと思っている子です。